2017年12月1日午後の部「iPhones X」と「Windows 10 Fall Creators Updateで加わった新しい機能」

午後の部
1.早々に購入したメンバーが「顔認証」を実践して見せてくれました。
①眼鏡やサングラスをかけたり帽子やマスクをしての認識実験をしました。マスク姿だけ認識しなくて 楽しかったです。
②Super Retinaディスプレイの画面表示が大変きれいです。
③長期間1つのキャリアとの契約を続けた得点を活かして、iPhones Xを半額で手に入れることができたそうです。
https://www.apple.com/jp/

2.Windows 10 Fall Creators Updateで加わった新しい機能について、メンバーのOさんが説明してくれました。
●アップデートの狙いがわかる
https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=r2HrHcW8Zps 22分間

①  ONE DRIVEのファイルオンデマンド機能
 購入したときに 1年間1GBの容量が使用がついている。
    ・デバイスで、常にローカルで利用できるようにファイルとフォルダーを設定する。
    ・ファイルをオンラインでのみアクセスできるようにすることで、デバイス上の容量を節約する。
    ・共有されているかどうかや外観など、ファイルに関する重要な情報を表示する。

②フォト アプリを使って 選択した静止画から動画を作成する機能

③ペイント3D機能
 プレゼンをするとき等に、ディスプレイで画像を多方向から表示できる

④新しいfontが追加された : UGデジタル教科書体 など

NPOフェスタを盛況のうちに終え、久しぶりに最新のたくさんの話題を取り上げることができて楽しい時間でした。

2017年12月1日午前の部「NPOフェスタ振り返り」「自分のトリセツつくりませんか?」

今日は午前・午後とも盛り沢山の話題提供がありました。
午前の部
1.11月26日に開催され、参加した「NPOフェスタの振り返りと反省」
いつものように大いに笑いながら、話し合いました。
●良かった点・・・
⓵思ったよりたくさんの来場者があり、大変喜んでいただきました。
②「ロボットでゲーム」「宇宙船のデモンストレーション」は子供たちやお父さん、お母さんにも関心を持っていただけ、缶バッチとコースターでは作成に参加してもらえました。
これを機にITに興味をもってもらえればとおもいました。

●反省点・・・
⓵用意した材料が早々に無くなってしまったり、来場者をうまくさばけずお待たせしてしまうことがあり、準備不足を反省。
②来年度はだんご組カフェの目的「会員を増やしたい」に沿ったパンフレットを用意し、日ごろの活動をアピールすることにした。

2.「もしもの時に備えて自分の『トリセツ』を作ってみませんか?」と題して、メンバーTが外部で受けた講習会から、「IT関連の内容」を話しました。
●デジタル遺産に関して 2つのページを紹介しました。
Google アカウント無効化管理ツール ← クリック
予期せぬ出来事で自分の Google アカウントを使用できなくなった場合、そのアカウントをどのように処理するかを設定するためのツール。

facebook「追悼アカウント管理人」 ← クリック
Faicebookの設定ページにある自分が死亡したときにフェイスブックのページ管理を代行してくれる人を指定する機能。

2017年11月26日みのおNPOフェスタ本番

11月26日みのおNPOフェスタ2017本番です。
今年のだんご組カフェのイベントは缶バッチ、コースターの創る体験とUFO&ロボットのゲーム。

缶バッチもコースターもフェスタ終了前に売切御免(ちなみに無料です)。ゲーム景品のお菓子箱もほぼ空っぽ。
予想よりたくさんの子供たちが来てくれました。

これを機に ITに興味をもってくれれば本望です。さいわい大きなトラブルもなく成功だったようです。
みのおN`POフェスタ

2017年11月17日 NPOフェスタ2017予行演習

本日は11月26日NPOフェスタにむけ予行演習でした。
缶バッチ、コースター(コップ敷き)の作成では、プリンタが思い通り動作せず、試行錯誤の末なんとかきりぬけましたが予行演習はやってよかったです。
Tさんのチラシも完成し、チラシや展示パネルにMさんの”だんご組ロゴ”もつかわせていただきました。
11月26日フェスタはみんなの力を結集した成果で、なんとかなりそうです。
NPOフェスタ2017チラシ

2017年10月20日 だんご組ロゴ案

Mさんからロゴ案(5案)を提供していただきました。どれもすばらしいです。
そこで5案から投票でだんご組の公式ロゴを決めることになりました。開票は10/27です。
以下、各案の特徴です。みなさんならどれを選びますか?
 案1. 切抜き文字のイメージ
 案2.上記を民芸調に
 案3.プリント基板のイメージ
 案4.金文(古代の漢字書体)
 案5.手書き風の英字
ロゴ案_さらにさらに小

2017年10月20日 パソコンの小ワザいろいろ、その他

WindowsやOfficeは日々進化しています。
今までできなかったことができるようになったり、気がつかないうちに便利なわざが増えています。
それぞれメンバーが紹介してくれました。

1.Officeで画像が透過できる
ワードで画像の透過
左:ワードで画像の上に文字を書くとはっきり見えません
右:画像を少し透明にして文字がはっきり読めるようになりました

 (透明度のパーセンテージを変えることができます)

これはOffice2010からできるようになったようです。これを画像の透過といいます。エクセルやパワーポイントでもできるようです。メンバーのTさんが紹介してくれました。

2.Officeの種類
上記「1」のOfficeが2010だったことから、Officeについての質問がでました。2017年10月10日でOffice2007のサポートサービスが終了しました。サポートの終了については下記のサイトで詳細をご覧ください。
https://www.microsoft.com/ja-jp/office/2007/end-of-support/office.aspx
いったいOfficeには現在どのような種類があってそのように使い分けたらよいのか、メンバーのOさんが説明してくれました。

officeの説明


3.無線LANケーブルとは?
メンバーのAさんからの、ネットで「無線LANケーブル」が今話題になっているけれど、いったい何のこと? という質問で話が盛り上がりました。ただのLANケーブルのことのようですが、ネットで販売されているとか、実在するものだとかいう話も流れているようでした。下記のサイトに説明がありました。
https://news.yahoo.co.jp/byline/okadayuka/20171016-00076987/


4.Windows10でとても簡単にスクリーンショット作成
メンバーのOさんがWindows10の便利な小技として紹介してくれました。今まで画面をキャプチャーするにはプリントスクリーンやスニッピングツールを使っていましたが、一部を切り取ったり、プルダウン表示も切り取ったりするには少々やっかいでした。ところが、Windows10のアップデートで超簡単にできるようになりました。
キーボードの「Windowsキー+Shiftキー+S」を押すだけです。最新のWindows10で試してみてください。

5.画像のDPI (解像度) の実験
メンバーのOさんが、ワードファイルに画像を挿入していて気がついたことを説明してくれました。
ワードファイルに挿入した解像度の違う画像
上の画像はファイルに挿入したときにとてもきれいに表示されています。
ところが下の画像はとても小さくなっていたので拡大したらぼやぼやです。

画像のファイルをよく見ると、どちらも1200×1200pxなのに解像度が違います。なんと上のきれいに表示されている画像の解像度は300dpiのほうです。
解像度の違う画像
印刷を前提としたワードファイルなどの場合、1200pxでは解像度300dpiの画像は納まるけれど、5000dpiは納まりきれずに小さく表示されてしまうとのこと。どうしてもぼやけてしまう画像をきれいにするにはどうしたらよいかと思案して気がついたそうです。
(解像度を変えるのに使用したソフトはフリーソフトの IrfanView です。)

以上、詳細を知りたい方、ぜひ一度 だんご組カフェ に遊びに来てみてくださいね (*^_^*)
このほか、この日はだんご組のロゴについて話し合ったり、11月のNPOフェスタの準備をしたり、充実の一日でした。

プロフィール

「だんご組カフェ」

Author:「だんご組カフェ」
パソコン・モバイル・スマホ みんなで楽しもう!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR