2017年7月7日 「チラシの作成~Web入稿まで」の講座

 今日は講師にSさんをお招きし、CSS(パソコンかかりつけ医)の「パソコン診断」のチラシを題材に、作成からWeb入稿までのポイントを紹介していただきました。

最近は手軽にチラシをネット印刷で作成することができるようになりました。自分の作ったチラシファイルが自宅のプリンターで印刷できると感動していたのがつい最近だと思っていましたが、時代はどんどん変わっていくものですね。ネット印刷で出来上がったチラシはワンランク上のような出来栄えです。

Sさんからネット印刷で作られた何枚かのチラシを見せていただきました。

Web入稿で作成したチラシ類

私が驚いたのはこの一枚! パワーポイントで作成されたファイルです。

パワーポイントで作成されたチラシ 

ワードやエクセルでも入稿ファイルは作れますが、パワーポイントで作成するのが一番便利で思うようなチラシが作れるそうです。背景が白色ならともかく、こんなに素敵な背景色もパワーポイントならいれることができるのです!

いろいろな印刷会社がありますが、今回は プリントパック を使って練習してみました。

プリントパック


手順は以下の通りです。

1)チラシに入れる情報を集約する 
  → 何のためのチラシ? どんなことをいいたいのか 

2)サイズを決める
  → どのくらいの大きさのちらしにするか

3)テンプレートを入手する
  → ネットプリントの会社に用意されているテンプレートをダウンロードする(今回はパワーポイント用テンプレート)

4)原稿を作る
  → テンプレートに内容をいれていく

5)WEB用の原稿に変換する
  → 今回は「Office Prinnt」を使ってPDFに変換

6)インターネットから入稿
  → 受付ずみの入稿窓口にファイルを入れるだけ!
 


Sさんの指導の下、さっそくOさんが手順にそってパワーポイントでファイルを作成しました。
Sさんの指導のもとファイルをOさんがファイルを作成

次のようなファイルが出来上がりました。

パソコン診断チラシ

これからWeb入稿して出来上がったチラシが手元に届くのが楽しみです。
Sさん、ありがとうございました。これを機に手軽にネット印刷を活用できればと思いました。
プロフィール

だんご組カフェ

Author:だんご組カフェ
北摂のパソコン好きな人が集まりました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR