2013年7月18日午前の部 その2 だんご組カフェ、みのおNPOフェスタ2013に参加決定!

 「みのおNPOフェスタ2013」が2013年9月15日~21日、箕面市民活動センターで開催されます。

「だんご組カフェ」は初日の2013年9月15日 みのお市民活動センターのフレキシブルコーナーのブース参加します。

iPad5台用意して、子供さんたちに自由に使って、遊んでいただきます。

ドンドンご参加ください。
お待ちしています。

だんご組カフェ一同

2013年7月18日午前の部 WindowsXPを削除してubuntuに替える

パソコンのWinXPを削除し、Ubuntuをインストール

前回も取り上げましたが、2014年4月9日にWinXPのMicroSoft社のサポートが終わります。
それに伴い、メンバーのDさんがこれまで使っていたパソコンのWinXPを削除し、Ubuntuをインストールされたので、それを今回、説明していただきました。

1.Ubuntuとは
世界中の技術者が作成して、無料で提供しています。(スワヒリ語で「相手を思い図る」の意味)
①どうしてWin8を選ばないで、Ubuntuにしたか?
 Win8アップグレード版価格 1万円前後+Windows版office26,000円 かかる
②箕面市役所では、今年度の市立小中学校の生徒用パソコン入れ替えで発生する約500台の中古パソコンを再利用して、全20校の職員室LANにedubuntu を導入 している・・・ 「授業用」ではなく「職員室用」
③OSには大きく分けて3つの種類がある
OSの種類
2.Ubuntuのインストール方法
Ubuntu Japanese Teamのページから
 日本語 ubuntu ダウンロードページ
http://www.ubuntulinux.jp/

ubuntuダウンロードページ


●インストールの途中で、WinXPを削除するかどうか?確認する過程があり、その時に削除する。

① Ubuntu のデスクトップ画面

ウブンツデスクトップ画面 

②画面アイコンの種類

ウブンツ アイコン02 
●Word、Exceのl代わりフリーソフトのLibreOffice(リブレオフィス)を使えば、不自由ない。

③プロジェクターにパソコンの画面が反映しなくて、各種アプリの画面が見れなかったのが残念。


ubuntu.jpg 

2013年7月5日午後の部 HARDディスクデータ消去方法

7月5日午後はWinXP Hard ディスクのデータ消去を取り上げました。

 Microsoftが2014年4月9日にWindows XP、Microsoft Office 2003、Internet Explorer 6サポートを終了セキュリティ更新プログラムなどの重要なサービスが提供されなくなります。

*これは、「セキュリティ上とても重大なこと」です。ぜひ、下記のMicrosoft社のページをご覧ください。
http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/lifecycle/xp_eos.aspx

WinXPパソコンが大量に廃棄されることになります。
=========
WinXPの破棄に伴って、大きな問題が起こってきます。
1.所有のパソコンには大切な個人情報(自分だけでなく友人の情報)がたくさん入っています。
2.廃棄するときには、この情報をパソコンからきれいに消去しなければなりません。
=========

1.WinXP Hard ディスク データ消去方法 

   WinXPを破棄するときに必要なこと。

一般的に行われること
 2013-0705 ハードディスク消去02   

2013-0705 ハードディスク消去02 


2013-0705 ハードディスク消去04 


2.今回 2台のパソコンを用意して、2つの方法を試してみました。

3.取り上げた1つ目の方法  ・・・フォーマットする

この方法でフォーマットしたHard ディスクは、外付けHard ディスクとして、使うことができる。


2013-0705 ハードディスク消去05 
完全フォーマットをした

●パソコンからHard ディスクを外し機器を使って他のパソコンに読み込む。
●windows のフォーマット機能を使う。Hardディスクのフォーマット中

●Dドライブ(Dドライブ、Eドライブなどは繋ぐパソコンによる)をフォーマットする。
必ず、クイックフォーマットでなく、完全フォーマットをすること


D.jpg



4.2つ目の方法・・・ソフトを使い、データを完全に消去

3つの消去方法を選べる
消去方法 

①USB版の有料のソフトを使って Hard ディスクを外さず Cドライブをやってみた。
(くれぐれも破棄するパソコンでやること)

有償ソフト


②所要時間の関係で、通常のレベルを選ぶ(40GBで45分程度だった)


有償仕様画面


③無事に終了後、再起動したら、
次の画面が出て、パソコン自体が立ち上がらなくなった。
Cドライブ内を完全に消去したので、BIOSのみになってしまった。
これで、完全に消去されたことを確認。
Cドライブ完全消去後の画面 

*くれぐれも、廃棄予定のHard ディスクで、自己責任でやってください。

2013年7月5日午前の部 Windows8.1 Preview導入記

6月26日Microsoft社がWindows8.1 Previewを発表しました。
メンバーのDさんがだんご組カフェでの説明に向けて、インストールして試し、発表してくださいました。

変更されて困った点
1.Windows8.1 Previewはインストールすると、これまでのWin8のファイルなどが全て消えてしまう!!
もし、する場合は、しっかりバックアップを取ること。
2013-0705-01ppt.jpg 
2.変わった点2013-0705-02ppt.jpg

3、とてもとても困った点 
●タブレット型に入れたのに、Bluetoothがないので、キーボードが使えない。
●ウィルスソフトが入らない。
2013-0705-03ppt.jpg

4.新しいスタート画面
タイルの大きさに変化があって、Win8よりは区別がつきやすい。2013-0705スタート画面

5.スタート画面を下にスクロールするとアプリ画面が現れる。
全てのプログラムと考えればよい。2013-0705アプリの画面

5.新しいスタートボタンで表示される項目
「システム」「ディスクの管理」「デバイスマネージャー」などなど、初心者には難し過ぎる文字が並ぶ。
もし、知識の無い人が好奇心や間違ってクリックしたら、恐ろしいです。
なんで、こうなるの?
●シャットダウン→スリープ またはシャットダウン、再起動
●検索
くらいでいいのに~

2013-0705スタートボタン 
6.プラス面
下記のMicrosoftのページをご覧ください。
 http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-8/preview

7.感想
●現在のWin8.1は勧めない!
 年末か年明けか、正式に販売されるWin8.1を良く見て、インストールするかどうかを考えるのが良い。
●現在、使っているWinXPがうまく動かず、新しくパソコン購入を考えているなら、夏版のWin8を購入すればいいと思う。
●MIcroSoftは、WinXP後にかなりの危機感を持っている。

だんご組カフェは、この後、「WinXP使用者がWin8を購入するかどうか?」に話が集中しました。(WinXPは2014年4月にMicrosoft のサポートが終了するので、ネットに接続すると危険な状態になる。)
1.WordやExcellなどのoffice製品を使わないなら、iPadやアンドロイド版などのタブレットで十分かもしれない。
●Wifi、セルラーなどの無線接続で クラウドと言われるWeb上にファイルを置き、アクセスして作業できる環境になる。
●本体に大容量のHARDディスクがいらなくなる。
 
プロフィール

だんご組カフェ

Author:だんご組カフェ
北摂のパソコン好きな人が集まりました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR