今後の「だんご組カフェ」2011年12月~2012年2月の開催日

20111月から書き始めたこのブログも 早いもので12月末で1年になります。
内容が濃いので、うまくブログでお伝えできているでしょうか?

さて、2011年12月~2012年2月の「だんご組カフェ」日程をお知らせします。
時  間
10時~12時、13時~15時

開催日
2011年 12月2日(金)、16日(金)
2012年 1月 6日(金)、20日(金)
 2月 3日(金)、17日(金)

 tirashi11.jpg       

東芝Dynabook 電池入れ替えのその後

2011年11月4日「東芝DynaBook cmos電地を入れ替えたい! 」の続編を報告します。
 

1.その後、わかりにくかった電池のありかを見つけてくださったKさんからの情報で、例の「GDM710000002」の電池はニッケル水素電池(2次電池)で充電可能と解りました。
⇒結果、電池を変えなくても電源につないでおけば、電気が供給される。
日時を設定(インターネット時刻と同期を設定)する
⇒これで使えるようになりました。

2.バッテリーがダメになって電源だけで使っていました 。
⇒なおかつ、使う頻度が2か月おきで、普段は電源も繋いでいませんでした。
⇒そのせいで、 電池に充電が十分になされていなくてバイオスが初期化され、日時の設定も工場出荷状態に戻っていたことが原因だったようです。

3、おまけ
 メンバーで第1種電気工士資格保持者のUさんが、「もし電池がダメだったら、作ってあげるよ」と、心強い後押しの言葉!!

いやあ、「だんご組スペシャル」のメンバーはすごいな~

皆さん、1度覗きに来てください。

2011年11月4日午前の部 東芝dynabookのcmos 電池を入れ替えたい!

東芝DynaBook G5/X16PME Windows  XPのcmos電地を入れ替えたい!

メンバーのTさん使用のパソコンです。
2002年購入
●Intel Pentium4プロセッサ-M 1.60GHz
Win XP Home Edition
●メモリは、2年前に 当初の256MGからIGBに増やす

症状

1.2か月くらい前から、立ち上げ時に日時が2000年4月1日になり、Microsoftの更新ができないと注意が出て、その度に日時を
調整しながら使っていたら、ついに、立ち上がらなくなった。
⇒ コンセントを繋いでおくと、電源供給されるらしく、普通に立ち上たり、日時が2000年になったり不安定。
CR2032.jpg 2.「cmos電池が切れた」とアドバイスしてもらい、交換することにして、ボタン電池「CR2032」を購入して準備する。右がそのボタン電池。

  3.その前にCristalDiskinfoというフリーソフトをつかって、ハードディスクがまた使える状態か診断する。健康状態は、黄色で注意とは出るものの、まだ十分使えると判断。




そして、いよいよ「だんご組カフェ」で、解体と電池交換をすることにしました。
ところが、開けてみると、電池がどこにも見当たらない!!??
ハードに詳しいKさんが見て下さり、ようやくみつかりました。

denti-iti01.jpg赤枠⇒ こんなところに電池がありました !! 
電池の型番 GDM710000002とわかりました。
denti.jpg
GDM710000002_dp.jpgdenti03.jpgdenti04.jpg



対応
さっそく、メンバーのDさんがネットで調べてくださったところ、

●東芝dynabookは、独自の採用を採用 
⇒ しかも 機種によって 型番がちがう!!

●東京秋葉原にあるチチブ電気という東芝の部品専門店を見つける
⇒電話して、確認する ・・・
⇒とても対応が良く すぐに東芝にも問い合わせてくれたが、すでにチチブ電気にも東芝にも在庫がないと判明
ネット上で見つかったのは アメリカのサイト2つ
 アメリカに問合せして、ただ今結果を待機中。
*1つのサイトはどうもGoogleのキャッシュを表示したようで、実体のないページだった可能性あり。

結果が判明次第、すぐに書きますので、ご期待あれ!
プロフィール

だんご組カフェ

Author:だんご組カフェ
北摂のパソコン好きな人が集まりました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR